2018年11月14日

「田舎暮らし」を安く体験できる!? 

最近、注目されている「田舎暮らし」

「田舎暮らし」の本、仕事、体験など
いろいろな情報があふれています。

で、

そんななか、こんなキャッチコピーに惹かれて‥


たった500円で一泊二食付きの田舎体験も。
なぜいま「田舎暮らし」がキテるのか



内閣府が2018年に公表した『「地方への新しいひとの流れをつくる」 現状と課題について』(pdf)によれば、
地方から東京などの首都圏への若者の転入は年々増加していて、
依然として東京一極集中の状態です。

しかし、「地方移住相談口への来訪・相談件数の推移」を見ると、
30〜40代の来訪・相談件数は2008年から約2倍にも伸びていることがわかります。


埼玉県飯能市で2018年10月7日(日)に開催された、
“農のある暮らし”「飯能住まい」移住体験ツアーは、
自然に囲まれた暮らしに興味がある人なら誰でも参加ができる、
初心者でも入りやすい体験会です。

飯能市では最大285万円の補助が受けられる「飯能住まい」制度など、
移住・定住の実現を目的とした政策を活発に行っており、
今回のツアーもその一環となっています。


“農のある暮らし”「飯能住まい」移住体験ツアー
飯能
大人2,000円 / 子ども(小学生以下)1,000円< 昼食代/体験費/現地移動費 含む>
チェックマーク12018年10月7日(日)
9:30~17:30


観光地情報
大切な人との暮らしを見直す、1泊2日の飯能たび。
埼玉県飯能市上名栗1753(宿泊先)
大人 6,000円(1名/税込)、小学生以下 2,000円(1名/税込)
チェックマーク12018年11月17日(土) 〜2018年11月18日(日)
https://turns.jp/24086
チャペル限定8組(15名程度)




posted by WeLove吉祥寺! at 07:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

童謡の「七つの子」歌詞ってけっこういいかも


日本の童謡って
なんというか、奥ゆかしくて‥
いいですね

童謡の「七つの子」歌詞ってけっこういいかも





童謡の「七つの子」歌詞
作詞:野口雨情
  作曲:本居長世

1番
 からす なぜ鳴くの
 からすは山に
 可愛い七つの
 子があるからよ

2番
 可愛い 可愛いと
 からすは鳴くの
 可愛い 可愛いと
 なくんだよ

3番
 山の古巣(ふるす)に
 行って見て御覧
 丸い眼をした
 いい子だよ






七つの子(ななつのこ)とは、
野口雨情が作詞、本居長世が作曲した歌である。

大正10年(1921年)、児童文学雑誌『金の船』の7月号に発表された。

雨情の故郷である茨城県北茨城市の磯原駅では
発車メロディに使われている。

また兵庫県たつの市の童謡の小径には、
全国公募した「あなたの好きな童謡」の上位8曲の一つとして歌碑が在る。

1980年代にはお笑い番組発の替え歌が流行したことでも知られる。






posted by WeLove吉祥寺! at 15:52| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

父の日のギフト、ネクタイはいかが?

ネクタイ3-AC.jpg


父の日のギフトとして、ネクタイも人気ですね。

ランキングでは、毎年、5位前後で安定しています。

まぁ、お父さんは、毎日、会社へ行くときに使うものなので

実用的にも喜ばれるプレゼントですね。


で、


いざ選ぶとなると、ブランド、色や柄、素材など

「どのようなネクタイをプレゼントすればいいの」って

迷ってしまいますよね。


ということで、

お父さんに感謝の気持ちを込めて贈りたい、

ネクタイの選び方のポイントにをご紹介!


父の日ギフトランキング@三鷹

posted by WeLove吉祥寺! at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。